円形脱毛症の体験談2ページ目| 円形脱毛症百科

トップページ > 円形脱毛症の体験談 2ページ目

円形脱毛症の体験談 06 ペットロス症候群

 今から8年ほど前の話になります。18年半という長い時間を共に過ごしてきた愛犬があの世に旅立ちました。近い将来にサヨナラをするときが来ることは以前から分かっていましたけれども、しかしそれが現実になるとあまりにも辛く、いわゆるペットロス症候群になってしまったのです。 愛犬が亡くなって2ヶ月が経過する頃、右耳の上の辺りに500円玉サイズのハゲができました。愛犬がいなくなったことが原因だと思います。それで一応近所の皮膚科のお医者さんに行って診てもらい、塗り薬を貰いました。その時に愛犬の話を先生にしたのですが、あまりクヨクヨしないようにとアドバイスを受け毎日患部に薬を塗りました。 その直ぐ後にもう一カ所ハゲができたのですが、どちらも毛が抜けてから9ヶ月程で何とか毛が生えて元通りになっていきました。
 日常生活においてはハゲのことをあまり気にしないようにしました。鏡で確認し始めるといつまでもハゲを見てその大きさを気にしているので、顔を洗うときなど必要なとき以外は鏡を見ないようにしました。 短髪だったので当然ハゲた部分は目立っていて、できるだけ帽子をかぶって移動しましたし、周囲には嫌なことを言ってくる人もいましたがなるべく相手にせずにやり過ごすように努めたと思います。
尚、今まで再発したことはありません。愛犬がいないのは今もあの頃と同じように辛く寂しいのですが、生活全般についてあまりクヨクヨしなくなったことが大きいと思います。もちろん仕事なども含めてですが、何事も一人で悩まないようにしているのが良いのかなと思います。



円形脱毛症の体験談 07 ストーカー被害

もうかなり前、私が20代前半の頃です。 仲の良かった友達がストーカーになってしまいました。付きまとわれる。夜中に突然訪問してくる。しょっちゅう電話をかけてくるなど、気持ちが本当に疲れてしまったものです。 それで職場も変え、引っ越しもしました。
 生活が落ち着いてしばらくしたら、なんと髪の毛が一部抜け落ちているではありませんか! 髪を縛っていれば気付かないくらいの10円ハゲ。それほど目立ちはしません。しかし本当にツルツルで、自分としてはかなりショックでした。
 すぐに自宅近くの皮膚科へ。治療と言っても患部に紫外線を当てるだけ。飲み薬もあった気がしますが、塗り薬はなかったような・・・。医師の雰囲気的に「そのうち治る」という感じでした。 数度紫外線を当てに行きましたが、そのうちフェードアウト。しばらくして髪も生えて来たので、円形脱毛症のことはすっかり忘れて生活をしていたのです。
 でも一度脱毛した部分の髪の毛は細く、触るとすぐに抜けます。髪が抜けるたびに「またハゲが出来るかも」と不安になりました。 あれから15年。今ではすっかり良くなりましたが、かなり時間がかかったのは事実です。



円形脱毛症の体験談 08 仕事と資格試験のストレス

美容院で髪を切ってもらっていたところ、円形脱毛症があると美容師の方に告げられて発覚しました。そこまで大きくなく、また普通にしていれば全く見えないということで自分では気付くことが出来ませんでした。 原因としては、仕事とともに資格試験の勉強も続けいてるので、それのせいではないかと言われました。頭皮も固くなっているということで、少しマッサージをしてもらいました。 見つかってからかれこれ3年ほどになりますが、今も治らずそのまま残っています。放っておけば自然と治ると聞いていたのですが、治りません。試験勉強が終わっておらず、 状況が変わっていないというのがその原因ではないかと思います。ただ、脱毛部分が大きくなるということも特にありません。それならいいかと放置していますが、気になって数日に一度は鏡で確認しています。髪にストレスを感じるようになると、抜け毛にもつながりそうで怖いという気持ちはあります。状況が変わっていない今は、そちらの方が心配になっています。



円形脱毛症の体験談 09

 2013年7月初め、ヘアワックスで髪の毛をセットしてスプレーで髪型をセットした後に手鏡を使って後ろ側の立ち具合を調べていたら、後頭部に500円玉位の地肌がクッキリ見えました。急いで家族に確認してもらったら、 「地肌が丸見えで円形脱毛だよ」と教えてもらい、その時に初めて自分が円形脱毛だという事に気付きました。ちなみにそれまで一度も円形脱毛にかかった事は無かったのでとてもショックでした。
 円形脱毛はストレス等でなる様な話を聞いていたのですが、この数か月の間でストレスと感じる様な出来事も無く思い当たる節も無かったのですが、さすがにこの大きさの円形があるのはショックだったので、急いでネットで病院や自分で出来る治療法を探しました。 抜け毛を増やさない為にシャンプーを無添加の物に変えて、それまで使っていた海外製の発毛剤の使用、発毛の飲み薬を飲まない様にして、様子を見たのですが今度はその近くにまた10円玉位の別の円形脱毛が出来てるのを発見。 もう居ても立ってもいられなくなり、有名な皮膚科をくまなく探して、5駅離れた場所に円形脱毛治療を行っている皮膚科の先生が居る病院に駆け込みました。
結構、有名な先生なのか凄く混んでいて1時間近く待たされましたが、診察を受けたら「円形脱毛だけど3か月もすれば自然と治るので、気にしないで日々を過ごして下さい」との事でした。 特別な治療もおこなってる病院だったのですが、それは6か月以上治療を行っても改善しない場合にという事で、頭皮に塗る発毛剤と痒み止めの塗り薬を渡されて朝と夜に忘れずに塗り続けて、 シャンプーも爪を立てないでしっかりと洗い残しがない様に心掛けて生活をしていました。
それから1か月後、円形だった部分から毛根が出始めて、そして更に1か月後には円形部分の髪の毛が半分近く生えてきて3か月経った頃には、ほぼ完全に完治していて、 医師からも「もう大丈夫」というお墨付きをもらって治療を終えて、今現在に至っています。 円形脱毛はとても辛い症状ですが、気にしないで生活をして皮膚科などで塗り薬を貰って根気よく使い続ける事が大事だと思います。



円形脱毛症の体験談 10 転職ストレス

 19歳のころ、転職ストレスで円形脱毛症になりました。 高校を卒業して入った会社は、きつい女性の先輩がいました。 雰囲気も悪く、私は、3か月でやめてしまったのです。 そしてハローワークで仕事を探しましたが、なかなかなかったので、法務局でアルバイトをしました。 このアルバイトは、心地よくてずっと続けたいと思っていました。
 しかし、ある日鏡を見たら円形脱毛症になっていたのです。 心地いいとはいっても、アルバイトなので正社員の仕事をしなければいけないと思いました。 皮膚科にもいって薬をもらいましたが、半年くらいすると治りました。 そのころは、新しい仕事が決まっていました。 その後、ストレス解消をするこつもつかめてきて、今は円形脱毛症にはなっていません。 若い時になるのはかなりショックだと思います。 原因はストレスが多いですが、あとから出る場合もあります。 きっと無理をして、疲れが出てほっとしたのでしょうね。
 なんでもあまり深く考えないで、頑張っていれば道は必ずあると信じると心も元気になります。


体験談


体験談・病院情報を募集しています。 こちらからお願いします。
みんなの掲示板過去ログ
最新ニュース 病院・皮膚科情報 体験談

掲示板速報