トップページ > 最新ニュース > 円形脱毛症の原因と正しいケア方法

円形脱毛症の原因と正しいケア方法

円形脱毛症とは?
円形脱毛症とは文字通り、頭髪が突然円形や楕円形に抜け落ちてしまう疾患です。 多くの場合10円玉位の大きさで脱毛します。よく10円ハゲと呼ばれるのはこのためです。
円形脱毛症は一時的に髪が抜け落ちしばらくすると元に戻ると思われがちですが、一概にそうとも言い切れません。 なかには頭髪全てが抜け落ちる場合や眉毛やまつ毛、体毛にまで及ぶケースもあります。 さらに1度発症すると繰り返し再発することが多いのも特徴です。

円形脱毛症の原因
円形脱毛症の原因は諸説ありますが、最近では自己免疫疾患が原因だという説が有力です。
頭髪の毛根組織に免疫作用の異常が生じることで発症すると言われています。 免疫作用の異常が生じる主な原因としては、疲労や感染症などによる体力低下、精神的ストレス、アトピーや遺伝による体質が大きく関わっています。

円形脱毛症とシャンプーの関係性
円形脱毛症にとって頭髪や頭皮のケアはとても重要です。 そのためシャンプーについても基礎知識をつけておくことは大切です。 正しいシャンプーの方法や種類にも気を配らないと頭髪や頭皮に大きなダメージを与えてしまい、 円形脱毛症の症状をさらに広げてしまう恐れがあります。

また円形脱毛症にかかった方の中には、ちょっとしたことで頭髪が抜け落ちてしまうのではないかと心配になり、シャンプーを行わない方も多いです。 しかし頭髪や頭皮を洗わないと毛穴に皮脂や汚れが詰まり、他の脱毛症を併発するリスクがあります。
シャンプーをすることが怖い気持ちは分かりますが、頭皮を清潔に保つことは症状緩和や再発防止の為には必要不可欠です。

シャンプーの種類
シャンプーは大きく分けて3種類に分類されます。高級アルコール系、アミノ酸系、石鹸系の3種類です。
円形脱毛症などを患っている方が育毛を考えた時に、最も使用してはいけないのが高級アルコール系シャンプーです。 高級アルコール系シャンプーはラウリル硫酸ナトリウムを主成分としていて、肌に強い刺激を与えてしまうので使用は避けた方がいいでしょう。 それに対し最も効果が期待できるのは、アミノ酸系シャンプーです。 アミノ酸は人体の成分と非常によく似ていて、刺激が少なく頭髪や頭皮に対して優しい成分です。 少々高価なものですが、ダメージが軽減されますので試してみる価値はあると言えるでしょう。

  つづき・引用元:マイナビニュース 2014年10月27日


関連するページ

 円形脱毛症の基礎知識「円形脱毛症の原因」
 円形脱毛症とシャンプー